ビダンザゴースト

ビダンザゴーストの効果が気になった理由

ビダンザゴーストが気になった理由は?

ビダンザゴーストという加圧シャツの効果が気になりました。

  1. ビダンザゴーストを購入した時の様子
  2. ビダンザゴーストを着てみた感覚で評価
  3. ビダンザゴーストと運動&食事制限を併用してみました
  4. 初日から10日目までの結果&感想
  5. 1ヶ月経過までの詳しい内容と結果
  6. 色々慣れてきた2ヶ月目の状況
  7. ある意味真の効果がわかった3ヶ月目の体験記
  8. 全記事の詳しい目次

僕は筋トレ好きだけど、ショボい身体の久保と言います。

一応、筋トレぽい事をしています。

筋トレ好きだけど腹だけぽっこり出た僕の身体

でも、何故か腹に脂肪が増える46歳の男です。

こんな僕は、時々新しいトレーニング関連商品をチェックしています。

そんな流れで、ビダンザゴーストの公式サイトを見ていました。

すると「発汗保証」なんて文字を見かけたのです。

ビダンザゴーストの発汗保証内容

加圧シャツで発汗効果だと?

まさか、こんなに薄そうな素材なのに暖かいのか?

それとも、もっと他の要因があるのか?

めっちゃ気になりました。

ビダンザゴーストの追い込み加圧解説図

勿論、加圧シャツ本来の身体への締め付けも試したいです。

だから真面目に着用して、しっかり評価したいと思います。

こんな理由で効果が気になりすぎて、ビダンザゴーストを購入する事にしました。

ビダンザゴーストを深く理解出来る目次

ビダンザゴーストをもっと深く理解出来る全記事の目次です。

ビダンザゴーストを実際に購入してみた

ビダンザゴーストを実際に購入した時の様子を見せます

ビダンザゴーストを実際に購入した時の様子です。

まず公式サイトの一番下へ行きます。

ビダンザゴーストの購入画面で枚数と大きさを選択

そこで購入枚数と大きさの選択です。

ビダンザゴーストのサイズ表

僕の場合、身長180センチで76〜77キロほどなので、何か際どいですね。

でも、敢えて締め付け重視でMサイズを選びました。

さらに加圧シャツの送付先となる自分の住所や名前などを入力・・・

ビダンザゴーストの購入画面で情報入力中

次にクレカ決済か後払いか代引きから支払い方法を選びます。

その下を見ると、14時までの注文なら当日出荷らしいとわかりました。

ビダンザゴースト注文確認画面

で、購入確認画面へ進むと、これまでの入力内容が一気に出てきます。

この後、最下部にある「購入完了ページへ」を押して注文が完了です。

ビダンザゴースト注文完了画面

これと同時に注文確認メールも到着しました。

アメリカヤからのビダンザゴースト注文確認メールの一部

こうしてビダンザゴーストの購入したので、後は到着を待つだけです。

ビダンザゴーストを僕はココで購入しました

目次を見る

ビダンザゴーストが到着したぞ

ビダンザゴーストの到着から梱包を開けるまでの流れ

ビダンザゴーストが到着した所までを詳しく振り返ります。

注文した日の夕方4時頃に発送完了メールが来ました。

ビダンザゴーストの発送完了メールの一部

この迅速さは、かなり評価出来ます。

あと、どうやら佐川急便で発送されたみたいですね。

このペースだと1日で届きそうな予感がしました。

ビダンザゴーストの梱包状態表面

すると、やはり翌日の昼にはビダンザゴーストがやってきたのです。

箱には、加圧シャツなのにわれもの注意とか書いてあって、何かほっこりしました。

では、中身を見ていきたいと思います。

ビダンザゴーストの梱包開封はカッター使用禁止

箱の上部を見ると、どうやらカッターで開けちゃダメっぽいです。

そこで裏面と側面に注目しました。

ビダンザゴーストの梱包裏面と側面

その側面辺りから封緘に使われているテープを剥がすと良さそうです。

ビダンザゴーストの梱包に貼られたテープを剥がす様子

これなら、ちょっと汚くなりましたが、箱が壊れたりせずに開いていきます。

こうしてダンボール箱のフタが開きました。

ビダンザゴーストの梱包が開いた姿

とても丈夫そうなショック吸収素材が入っています。

割れたりしない加圧シャツでも、ここまでやってくれると嬉しいですね。

ビダンザゴースト本体とお買い上げ明細書

中身は、加圧シャツが入った小箱と明細書でした。

何だか格好良くて清潔感がある印象です。

こうしてビダンザゴーストが到着しました。

目次を見る

ビダンザゴーストの着用感を評価

ビダンザゴーストの着用感を詳しく公開

ビダンザゴーストの着用感をガチで評価していきます。

まずは加圧シャツを取り出す所からですね。

ビダンザゴーストのパッケージ表面

何となくパッケージの裏面も見てみました。

ビダンザゴーストのパッケージ裏面

すると、割と親切な説明文があるので、読んでおいた方が良さげです。

ビダンザゴーストの使用上の注意

読んでみると注意点や詳しい着用方法などが書かれてありました。

着る時は爪を立てず、引っかかりそうな物を身につけない事ですね。

ビダンザゴーストの箱を上から指で開ける様子

パッケージの開封は、箱の上部から指で簡単にできました。

ビダンザゴースト本体を箱から引っ張り出す

加圧シャツ本体は柔らかいビニール袋で包まれています。

丁寧にたたまれてビニール袋に入ったビダンザゴースト

このビニール袋は裏から簡単に開ける事ができます。

ビダンザゴーストが入ったビニール袋を開ける

思ったより丈夫な袋で破れたりしませんでした。

加圧シャツを掴むと、手触りが独特でビックリです。

ビダンザゴースト本体を掴んだ瞬間

凄く丈夫な布で、着用すると暑そうな気がします。

ビダンザゴースト本体を自分の上半身と比較

僕の上半身と大きさ比較もしてみました。

Mサイズの割に大きい印象です。

ビダンザゴーストの手触りを詳しく試す

もう一度掌で触れてみると、やはり手触りが違います。

シャツの裏を見ると、銀色に光っていました。

ビダンザゴーストの銀色なシャツ裏面

きっとこれが発汗を促す何かなのでしょうね。

で、実際に着用する事にしました。

ビダンザゴーストに首と右腕を突っ込む

はい、ぶっちゃけ凄くキツかったですw

Mサイズ云々より、全体が硬い感じでした。

ビダンザゴーストを着用して暑くなる僕

何とか着る事に成功しましたが、腕の加圧が半端ないです。

ビダンザゴーストが上腕部を圧迫

これなら腕系の筋トレとの相性が良いでしょうね。

ビダンザゴーストの胴体部の着用感

あと胸や腹などの胴体は、全体的に圧迫されています。

ただ、微妙に下方向に短いかも・・・?

あと、思った通り、ホントに暑さが襲いかかってきました。

では、もっと詳しくビダンザゴーストの着用感を評価していきましょうか。

目次を見る

ビダンザゴーストのスパンデックス含有率と身体への加圧

ビダンザゴーストのスパンデックス含有率と真の身体への加圧を調査

ビダンザゴーストのスパンデックス含有率と身体への加圧を実際に確認します。

まずスパンデックス(ポリウレタン)含有率は、少し特殊です。

ビダンザゴーストのスパンデックス含有率記載部分

10%と18%の部分があると書かれてあります。

では、身体への実際の加圧加減をチェックします。

ビダンザゴースト着用前に上腕を測定

最初は加圧シャツ着用無しで上腕周りを測りました。

はい、30.5cmって感じですね。

次に胸周りはどうでしょうか。

ビダンザゴースト着用前に胸周りを測定

加圧シャツを着る前で92.5cmですね。

最後はお腹の周りを測ってみます。

ビダンザゴースト着用前のお腹周りを測定

お腹は、力を抜いた状態で91.6cmでした。

それではビダンザゴーストを着て、再度同じ場所を測定します。

ビダンザゴースト着用状態の上腕部を測定

締め付け感が強く感じる上腕は28.7cmでした。

と言う事は、1.8cm上腕が加圧されている事になります。

では、胸周りを測ってみます。

ビダンザゴースト着用状態で胸回りを測定

結果は89.8cmで、胸は2.7cm加圧されていました。

そして気になるお腹です。

ビダンザゴースト着用状態でお腹周りを測定

90cmジャスト・・・いや、微妙に切っていますね。

まあここは90cmとしておいて、お腹は1.6cm加圧されている感じです。

ビダンザゴーストのスパンデックス含有率は特殊ですが、身体への加圧は全体的でした。

目次を見る

ビダンザゴーストのサイズ選びで迷った時は?

ビダンザゴーストのサイズ選びで迷ったらLを選ぼう!

ビダンザゴーストのサイズ選びで迷った時は、大きめを選ぶと良いです。

僕の場合、ちょうどMとLで迷いました。

身体の数値から見るとMで間に合う感じです。

MサイズとLサイズで迷った挙げ句Mを購入して失敗

だからMサイズを購入しました。

これまで僕は加圧シャツを沢山着ています。

その多くは、凄く柔軟性がある生地でした。

Mサイズのビダンザゴーストを強引に着ようとする僕

だから、ビダンザゴーストも大丈夫と思ってたのです。

でも、この加圧シャツは、硬めのゴムをイメージさせる生地でした。

とにかくメッチャ加圧が強いのです。

ビダンザゴーストのMサイズを無理矢理着用した結果

着用して運動すると、腕とかリアル加圧トレ状態で、マジでヤバイと感じました。

初心者だと挫折するレベルだと思います。

だからビダンザゴーストのサイズ選びで迷った時は、大きめのLを選んだ方が良いでしょうね。

目次を見る

ビダンザゴーストの簡単な着脱方法

ビダンザゴーストは着るのも脱ぐのも割と難しい件

ビダンザゴーストの簡単な着脱方法を見つけました。

ぶっちゃけ、僕は購入するサイズを間違えたのです。

小さめを買ったおかげで、着る時も脱ぐ時も苦労しました。

ビダンザゴーストを着る前に広げている

そこで、何とか楽に着脱出来る方法はないかと考えた結果・・・

意外と簡単な着脱方法を発見しました。

まずはビダンザゴーストをくるくるっと丸めていきます。

ビダンザゴーストを丸めて首と腕が通りやすくなった図

画像のように腕と首が入りやすい形になったら成功です。

そして最初に両腕を通します。

ビダンザゴーストに両腕を通した姿

次に頭を入れます。

ビダンザゴーストに両腕と頭を入れた様子

あとは、お腹の方までしっかりと加圧シャツを伸ばすだけです。

ビダンザゴーストを着用完了して座っている姿

ではビダンザゴーストが汗だくになって脱ぐ時はどうでしょうか?

ビダンザゴーストを着て汗をかいた後

とりあえず普通に脱ぎ始めます。

ビダンザゴーストを普通に脱ぎ始める

そして首と頭だけ抜くのです。

ビダンザゴーストから首と頭だけ抜いた様子

最後に片方ずつ腕を丁寧に抜けばOK

ビダンザゴーストから片方ずつ腕を抜く

この順番だと、強引に生地を引っ張らないので、色々楽です。

今脱いだ汗で濡れたビダンザゴーストの裏面

これだけ汗をかいて滑りが悪くても、割と問題無く脱げます。

このビダンザゴーストの簡単な着脱方法を知っておくと、無理矢理引っ張って破ったりせずに済みますよ。

目次を見る

ビダンザゴーストと運動&食事制限を併用するぞ

ビダンザゴーストを着て運動と食事制限を併用したらどうなる?

ビダンザゴーストと運動&食事制限と併用してみます。

理由は、このキツい加圧シャツなら、僕の身体を変える補助になりそうだからです。

各種筋トレと食事制限を併用したらと思うだけでもワクワクします。

運動する時のみビダンザゴースト着用

実践方法は、まず運動時だけビダンザゴースト着用

何故なら、日常生活で着ると、汗がヤバいからです。

ビダンザゴーストに付着した大量の汗

正直、ビダンザゴーストは普段着には向きません。

汗が出まくって、風邪ひきそうになりますからね。

汗をかいた後ビダンザゴーストを脱ぐ様子

だから運動時だけに絞って着用です。

あとは、少しずつ食事を改善していく形となります。

勿論、継続出来ないと意味がないので、無茶はしません

では、ビダンザゴーストと運動&食事制限を併用する具体的な方法を解説していきます。

目次を見る

ビダンザゴースト着用で試しにステップ運動と腹筋をしてみた

ビダンザゴーストとシットアップベンチ

ビダンザゴースト着用で試しにステップ運動30分の直後、腹筋運動もやってみました。

とりあえず、軽く運動との併用を実験ですね。

ビダンザゴースト着用でステップ運動と腹筋する具体的な方法解説

具体的なやり方は、有酸素運動で燃焼モードにした身体でシットアップという感じです。

ビダンザゴーストを着る前、ほぼ裸で体重計で測定します。

汗が出るので、実践前に水を飲んでおく事も忘れちゃヤバイですね。

ビダンザゴースト着用でステップ運動中

そしてビダンザゴーストを着てステップ運動をします。

時間は30分ですが、この加圧シャツ、暑い部屋で着たら凄いです。

とんでもない量の汗が出てきて、疲労感が半端ありませんでした。

ビダンザゴースト着用で腹筋運動中に身体を伸ばしている姿

しかし、休憩を挟まずにシットアップベンチへ移動です。

はい、とにかく腹筋運動を行います。

もう上がらないって所までやって、休憩は30秒から1分程度・・・

ビダンザゴースト着用で腹筋運動中に身体を曲げた所

そんな腹筋運動を3セットやってフィニッシュです。

でも、ここで水分補給せずに、もう一度体重計に乗っかります。

ビダンザゴースト着用でステップ運動と腹筋した体重と体脂肪率と筋肉量

結果、体重は0.3kg、体脂肪率は0.6%減ってますね。

さらに血流が良くパンプしたからか、一時的に筋肉量は0.2kg増えていました。

ビダンザゴースト着用でステップ運動と腹筋した内臓脂肪と基礎代謝

内臓脂肪は微妙に減って、基礎代謝が僅かに増えています。

うん、これなら全身の筋トレもやれば、スゴイ事になりそうです。

こんな感じで、ビダンザゴースト着用でステップ運動と腹筋をすると、筋トレと有酸素運動を合わせた効果が感じられました。

目次を見る

ビダンザゴーストと併用した食事制限の基本的な内容

ビダンザゴーストと併用した夕食の例

ビダンザゴーストと併用する食事制限の基本的な内容を紹介します。

一応、昼と夜の糖質ほぼゼロを目指しますが、強引にはやりません

いきなり白米やパンとかゼロになったら、腹が減って苦しすぎです。

段階的に昼と夜を糖質ゼロ食に変える

そこで、僕は夕食から少しずつ炭水化物を減らします。

あくまでも段階的に無理せずに進めますよ。

夕食で糖質ゼロが達成出来たら、次は昼食という感じですね。

間食で飲んでいるプロテインジュース

あと敢えて、間食で午前と午後に1度ずつプロテインも飲みます。

脂肪が減っても筋肉が減りすぎたら嫌ですからね。

そんな訳で、ビダンザゴーストと運動、食事制限併用の実践を開始します。

目次を見る

ビダンザゴースト着用で食事制限しながら行う筋トレや有酸素運動

ビダンザゴーストを着て行った筋トレや有酸素運動の実践内容

ビダンザゴーストを着て行った筋トレや有酸素運動を詳しく公開します。

まず1日目は、胸と肩、そして腹中央部の運動です。

各筋トレ種目を限界までやり1分程度休憩、そして再開を3回(3セット)ずつ行います。

ビダンザゴーストを着て胸と肩、腹中央部の筋トレを行う様子

胸はダンベルフライ、肩はサイド・フロント・リアレイズ、腹はシットアップをやりました。

1日目の中では、ビダンザゴーストの締め付けで、胸と肩の運動は辛かったですね。

2日目は、背中と腕、脇腹です。

背中は懸垂台にチューブを引っかけて引っ張る運動です。

ビダンザゴーストを着て背中と腕、脇腹の筋トレを行う様子

腕はアームカールやキックバックぽい種目、脇腹はサイドベントをやりました。

2日目の中では、ビダンザゴーストが上腕を絞っているので、腕の運動がヤバかったです。

3日目は、脚の運動となります。

安く買ったベンチがあるので、レッグエクステンションとレッグカール。

トレーニング用チューブを使ったカーフレイズを行いました。

ビダンザゴーストを着て脚全体の筋トレを行う様子

3日目、ビダンザゴーストは上半身だけに影響すると思っていたので余裕かましていたのです。

しかし、脚に強い負荷をかけると、全身が熱くなって汗が出まくりでフラフラに・・・。

あっ、あと4日目はキツいので休むようにしました。

筋トレは、このように4日で1サイクルって感じですね。

筋トレ直後に必ず行うステップ運動等の有酸素運動について

それぞれ筋トレ直後は、軽く水を飲んでから有酸素運動としてステップ運動を30分のんびり行います。

慣れてきたら、有酸素運動の時間や種目を増やすかも?

このように、ビダンザゴーストを着て行った筋トレや有酸素運動は、あまり無理はしていません。

目次を見る

ビダンザゴーストと併用した10日目までの食事

ビダンザゴーストと併用した10日目までの食事の詳細

ビダンザゴーストと併用した10日目までの食事の中身を解説します。

朝食は菓子パンとゆで卵を2つ食べていました。

10日目までに実際に摂った朝食の菓子パンとゆで卵

実は、このパターン、何気にタンパク質が20g程度摂取可能です。

ここにサラダでも食べれば良いのですが、朝はそこまで時間がありません。

そして午前中のどこかで、プロテインを飲みました。

僕が午前中実際に飲んだプロテインジュース

タンパク質が20gちょっとになるように調整して飲む感じです。

昼食は、主に麺類とツナ缶がメインでした。

10日目までの昼食で食べた麺類とツナ缶

炒飯が食べたくなるのを耐えながら、ここもタンパク質を20〜30g程にします。

午後、小腹が空く頃、再び朝と同じプロテインを飲みました。

おやつ時に飲んだプロテインジュース

その後、夜ビダンザゴーストを着て運動した日は、その後の風呂上がりにプロテインバーと糖質ゼロのビールです。

まあ、結局、運動を休んだ日も普通に飲んじゃいましたけどねw

10日目までの風呂上がりに飲み食いしたプロテインバーと糖質ゼロビール

最後に夕食は、白米はカットする代わりに、脂分は気にせず野菜と肉類を食べました。

当然、夕食もタンパク質が20g以上になるようにします。

10日目まで食べた白米をカットして脂分は気にしない夕食

一応、1日でタンパク質が100gを超えるようにしました。

これは体重とか筋肉量によって、個人差があるので、僕の場合って感じです。

だから身体が大きい人は、もっと必要になるかもしれませんね。

はい、そんな訳で、ビダンザゴーストと併用した10日目までの食事制限は、まだまだ楽勝でした。

目次を見る

ビダンザゴーストを着て運動と食事制限した10日目までの感想

ビダンザゴーストを着て運動と食事制限した10日目までの素直な感想

ビダンザゴーストを着て運動と食事制限した10日目までの感想を素直に話します。

一応、初日の運動前に自分の身体を撮影しておきました。

初日の僕の上半身

とりあえず、最初って事で、主に食事面を慣らす意味合いで行います。

無茶しないで、余裕がある食事改善です。

運動は、元々筋トレ好きなので、割と楽に予定通り実践出来ました。

まだ大きな変化はありませんが、一応、現時点の身体を晒しておきますね。

ビダンザゴーストを着て運動と食事制限した10日目の姿

まあ、普通にまだお腹がプヨっていますw

こうして敢えて確認すると、もっと頑張ろうって気になってきました。

以上がビダンザゴーストを着て運動と食事制限した10日目までの感想です。

目次を見る

ビダンザゴーストを着て運動と食事制限を実践して1ヶ月経過

ビダンザゴーストを着て運動と食事制限の実践1ヶ月経過

ビダンザゴーストを着て運動と食事制限を実践して1ヶ月経過しました。

ちなみに10日前、誕生日が来て僕は47歳になったのは秘密ですw

そんな微妙な気分で、11日目から30日目までに行った内容と結果を詳しく公開します。

まず食事面では、朝食と昼食のパターンは変えていません。

11日目から1ヶ月終了時までの食事内容

10日目までの食事内容を見る

夕食だけ、飲んでいた焼酎を糖質ゼロのビールに変更しました。

要するに糖質ゼロのビールは、風呂上がりのプロテインバーの時と合計して2本となります。

ビダンザゴーストを着ての運動ですが、10日目までと同じ種目の筋トレと有酸素運動です。

ただし、余裕が出てきたら強度を少しずつ上げています。

11日目から1ヶ月終了時までのビダンザゴーストを着て行った運動内容

詳しい運動内容を見る

例えば腹筋運動は、回数に余裕が出たらオモリを持ったり、苦しい角度で一旦停止している感じです。

上手く休養する日を作っていたからか、ここまで順調にやれました。

とりあえず、1ヶ月経過記念で半裸になって撮影です。

夕食の焼酎をやめてから、少し変化が出てきました。

ビダンザゴーストを着て運動と食事制限を実践して1ヶ月経過後の僕の上半身

お腹の前の方は、パンツのゴムに食い込みづらくなってきた気がします。

横は思いっきりはみ出ていますけどねw

と言う事で、ビダンザゴーストを着て運動と食事制限を実践して1ヶ月経過時点で、さらにやる気が出ました。

目次を見る

ビダンザゴースト2ヶ月目のポイントは「慣れ」

ビダンザゴースト2ヶ月目のポイントは「慣れ」でした。

その内容について、詳しく解説します。

ビダンザゴーストと運動&食事制限併用2ヶ月目終了時の僕の上半身を斜め横から見た姿

最初に大きく変わった所を言っておくと、お腹の出っ張りの縮小です。

どう見ても、最初とは違い過ぎに見えますよねw

こうなった理由は、ビダンザゴーストと運動を続けた事は当たり前です。

ちなみに運動の内容は、強度を少しずつ上げた以外は、特に変化ありません

ビダンザゴーストを着て3キロの鉄アレイを持ってシットアップ中

実践中の運動の詳しい内容を見る

例えば腹筋運動だと、今では3キロの重りを持って行っています。

とは言え、ビダンザゴーストのおかげで、微妙に強度を上げるだけで、正直充分辛いですけどね。

ビダンザゴースト2ヶ月目の脂分を減らした夕食の例

そして、一番デカかったのは、食事制限に慣れてきたからです。

これは、無茶せず段階を踏んだからこその結果だと思っています。

朝と昼の食事は大きく変えず、夜だけさらに「脂分を無くす事を意識」してみました。

具体的には揚げ物を夕食から排除したのです。

ビダンザゴースト2ヶ月目の夕食ではドレッシングを使わない

あと、何気にカロリーが上がる野菜のドレッシングを塩か醤油だけに変えました。

ビダンザゴースト2ヶ月目の昼食でカップ麺を食べる時はツナ缶を食べなくなった

継続しやすい食事制限の基本

でも昼なんかは、割と好き勝手に食べています。

ただ最近、昼食でインスタントのラーメンを食べる時は、ツナ缶は食べない事が多くなりました。

まあ、単純に胃が小さくなってきたぽいんですよ。

ただし、タンパク質不足を補う為に、間食のプロテインを微妙に増やしています。

ビダンザゴーストと運動&食事制限併用2ヶ月目終了時の僕の上半身を正面から見た姿

最初の10日間と比べてみる

その結果が、こんな感じですね。

正面から見ると、脇腹のハミ肉の規模も、かなり小さくなっています。

ビダンザゴースト2ヶ月目で大きく変わった理由は、やはり運動と正しい食事の段階を踏んだ継続に慣れた事でした。

目次を見る

ビダンザゴースト3ヶ月目は「真の効果」を体験

3ヶ月目が終わった僕のビダンザゴースト着用&未着用姿

ビダンザゴースト3ヶ月目は、ある意味「真の効果」を体験出来ました。

何故なら、寒い時期にさしかかってきたからです。

はい、ビダンザゴーストは、強い発汗作用があります。

寒い時期になってもビダンザゴーストの発汗作用で暖かい

だから、なかなか身体が暖まらないこの時期は、かなりイイ感じでした。

通常なら晩秋から冬は、暖房なしの部屋で運動しても辛いだけです。

でも、ビダンザゴースト着用で軽くウォームアップすると・・・

気温が低くても軽いウォームアップで暖まる様子

詳しい運動の内容はこちら

割と速攻で身体が暖まり、かなり運動しやすくなりました。

きっとこれが、ビダンザゴーストの「真の効果」でしょうね。

暖かい時期より逆にトレーニング意欲が出てきましたよ。

ビダンザゴースト3ヶ月目に実践した食事を写真で解説

ちなみに食事は、先月とほぼ同じです。

朝と昼は、食べ過ぎないレベルで普通にご飯やパンも食べます。

ただ、全体的にタンパク質は、しっかり摂るイメージですね。

コツは「空腹感がなくなったら食べるのをやめる」って感じですね。

満腹になるまで食べていた頃と昼間の眠気を比較した感想

この3ヶ月で、毎回満腹になっていると、太るだけでないとわかりました。

以前、昼食を目一杯食べていた頃は、無駄に眠くなっていたのです。

でも最近、ただ食べ過ぎないだけで、昼間眠くならなくなりました

次にビダンザゴースト3ヶ月目が終わった僕の上半身を晒しておきます。

3ヶ月目終了直後のビダンザゴースト着用状態の僕

まずは加圧シャツ着用状態です。

控えめに見ても、かなりシャープになりましたね。

お腹がはみ出ていた最初の頃が懐かしいです。

ではシャツを脱いでみますね。

3ヶ月目終了直後のビダンザゴーストを脱いだ状態の僕

うん、明らかに全体が絞れてきました。

自宅だけのショボい筋トレで、よく変われたと思います。

あと、ビダンザゴースト3ヶ月目に体験した「真の効果」で、この先、寒い時期も楽勝だと感じました。

僕が実際に着ているビダンザゴースト

目次を見る